輝虎の日記

<< 痛い負け | main | 屈辱の敗戦 >>
竜に惨敗
中日11−1●阪神      12日     ナゴヤドーム      ◇2勝10敗0分

勝:山本昌  6勝6敗
敗:能見    2勝4敗0S

<バッテリー>能見・太陽・金澤・相木・桟原−矢野・浅井

能見投手には荷が重すぎた?
あと投げた太陽・金澤投手も打ち込まれ惨敗。
竜に連敗。ナゴヤでは今季勝ち星なし。
最後まで何が起こるかわからない。
絶対あきらめない。自力Vが消えたとしても。
昨年のセ・リーグチャンピオンの意地をみせてほしい。
ただちょっと選手に元気がないのが気になる。

藤川投手登録抹消。今こそ投手陣踏ん張りどころ。

矢野さんスタメン復帰。


野球矢野さん 本日の結果(7番)(途中交替)
2打数    無安打    打点0(49)      通算打率.249(30位)

◎100本塁打まであと本!

ダイヤ通算成績:55勝44敗3分(2位)
| Auther : kitora | 阪神タイガース | 23:54 | comments(0) | trackbacks(1) |

↑ pagetop

comment コメント
comment コメントする









↑ pagetop

trackbackurl この記事のトラックバックURL
http://kitora.tblog.jp/trackback/103320
trackback トラックバック
中日さんありがとう。。。
決して負け惜しみでないです。弱いから負ける、のですけど。負けた方にも理由があるんです。それに気づくために中日には負けたほうがいいんです。走塁の意識の違い。これは意識の問題ですぐできそうだけど。。。 中日は浅い外野のあたりでも、リードオフもよく 1本の
| 虎 想い。。。せかんど | 2006/08/13 8:57 AM |

↑ pagetop

sun mon tue wed thu fri sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>