輝虎の日記

<< 天敵多すぎ | main | 3位転落 >>
矢野選手、町田選手ありがとー
仕事しながらスコアのチェックはしていましたが、
また2点先制されたので少しあきらめていました。

帰りにラジオをつけたらアナウンサーが5対2としか言ってなかった
ので、てっきり追加点をあげられて負けているとばっかり・・・。

家に帰ってテレビをつけたら、矢野さんのバッターボックスのとき
アナウンサーが「さきほどはバックスクリーンへの2ランの矢野」
ええ〜!
いつも矢野さんのホームランは帰宅中が多くて、見逃してばっかり。
確か今シーズン甲子園では初ホームランですよね。
追加点の犠牲フライも打ってくれたし、今日は言うことなしです。

2月のキャンプでふくらはぎを痛めた時はどうなるかと不安でしたが
シーズンに間に合ってくれて、本当によかった。
矢野さんがいなかったらチームが崩れるのは、立証済みですから。

最後のハイタッチでの笑顔は素敵でした。
若いピッチャーが多いので、勝った時は頭なでなでしてるシーンが
最近多いですね。
勝たないとそういうシーンも見られないので、みんながんばれ〜。

今日のヒーローインタビューは先日の某テレビ局とは違い、最初から
最後までじっくりと矢野さんのアップを拝見させていただきました。
今夜はコーフンして眠れそうにないです。

矢野さんはもちろん、町田選手もよく打ってくれました。
先日、町田選手が代打に出たとき横顔がアップになり、そのとき彼の
額から頬に汗が流れているのが映っていました。
裏で出番を待っている間、ものすごい集中力で1打席の為にバットを
振っていたんだなということがわかりました。
多くを語らず、黙々と仕事をこなす・・・いい人がタイガースに来て
くれました。

ただ下柳投手と、昨日闘志をみせてくれた藤本選手がケガで離脱して
しまい残念です。早く良くなってください。
しかしプロの世界、このチャンスを生かす選手がどんどんでてきて
くれれば、タイガースもっと強くなりますよね。

これを弾みにどんどん勝ち進んでほしいです。

朝スポーツ新聞を買いに走らねば!

ダイヤオッキーが映っていたと思うのですが、1軍に昇格してたんですね。
| Auther : kitora | 矢野輝弘選手 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

↑ pagetop

comment コメント
comment コメントする









↑ pagetop

trackbackurl この記事のトラックバックURL
http://kitora.tblog.jp/trackback/22095
trackback トラックバック

↑ pagetop

sun mon tue wed thu fri sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>