輝虎の日記

<< 悪夢の延長11回、2試合連続サヨナラ負けの4連敗 | main | 連敗ストップ >>
あぁ、5連敗
讀賣6−1●阪神      22日       東京ドーム     ◇0勝2敗0分

勝:内海  3勝0敗
敗:安藤  2勝1敗

<バッテリー>安藤・ダーウィン・能見・杉山−矢野

点が取れない…
今週は白星が1つもなし。

安藤投手も初回1失点で抑えたので大丈夫だと思っていたけれど
正直今のタイガースの打線では、ものすごい重い1点に感じました。
安藤投手降板のあと、久しく投げていなかった3投手。
きちんと役目を果たしてくれました。
無失点というだけでなく、G打線にヒットを打たれていません。

タイガースも得点できなかったけれど、Gも4回以降打てていない
わけだから、きっと明日こそ勝ってくれるでしょう。

しかし鳥谷選手、6回の得点のチャンスにヒットが打てなかったのは
仕方が無いけれど、せめて全力疾走して欲しかった。
もしかすると相手のエラーで生きられるかもしれないのに。
あきらめずにもっと積極的に行って欲しい。

つとめて冷静に見ているつもりですが、腹の中は悔しくてたまりません。
7ゲーム差もつけられるとは怒り


野球矢野さん 本日の結果 
4打数  1安打      通算打率.207

ダイヤ通算成績:7勝9敗1分(3位)
| Auther : kitora | 阪神タイガース | 02:08 | comments(0) | trackbacks(4) |

↑ pagetop

comment コメント
comment コメントする









↑ pagetop

trackbackurl この記事のトラックバックURL
http://kitora.tblog.jp/trackback/83901
trackback トラックバック
助走
昨夜は所用で全く試合を観ることが出来ず結果はともかく井川の快投をこの眼で確認できず残念。今晩はNHK-hiでじっくりと・・・・・2006/4/22 東京ドームG 6−1 T (Sponichi Annex)結果的には完敗の一言である、5連敗。4月下旬にてそのゲーム差は実に「7」この
| ■ from Seabed | 2006/04/23 12:45 PM |
策なし5連敗 〜読売6−1阪神〜
虎の勝利がみたいんや! 4月21日 対読売(東京D)  123456789計阪神0001000001読売10500000X6 勝利投手: 内海 敗戦投手: 安藤 H R : 矢野 3号(3回=3ラン) 今日の感想策なしの5連敗となりました・・・初回から安藤が
| 〜浜風に乗って(阪神タイガース応援BLOG 2006!)〜 | 2006/04/23 10:20 AM |
阪神1−6讀賣 5連敗して借金2
3囘裏の5失點で勝負がついた。安藤は決め球がすべて甘くなつてしまつた。 金本が通算1000四死球。
| 仙丈亭日乘 | 2006/04/23 8:08 AM |
木戸さんの一言
今日も事務所で、ABCフレッシュアップナイター(解説:木戸克彦、真弓明信)を聞いてました。雰囲気がねぇ・・・阪神1−6読売(東京ドーム)先発は安藤、Gは内海。もう試合内容に関しては・・・・結果がナニですから、触れんときましょ(笑)今日ABCラジオを聞いてただ
| fromRightStandBlog | 2006/04/23 2:09 AM |

↑ pagetop

sun mon tue wed thu fri sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>